ニュース

地元の方々と一緒に、林業体験を実施しました

7月23日・28日、8月21日の計3日間、地元の観光産業関係者の皆様や地域の有志の皆様とともに、小学生や保護者の方々を対象に間伐体験を実施しました。体験には3日間とも大勢の方々にお越し頂き、ノコギリによる間伐と間伐材を使ったコースター造りをしていただきました。参加者の中には卓越した「ノコギリ捌き」の小学生や林業について「するどい質問」をする方など、驚かされる場面がたくさんあり主催者側の私たちも楽しく過ごさせて頂きました。帰りには原木の輪切りコースターをお土産としてお持ち帰り頂きましたが、「皮をむいただけの原木」そのものをお持ち帰りする小学生もありご好評の内に体験は終了いたしました。

DSC_0279[1]DSC_0289[1] DSC_0284[1] DSC_0287[1] DSC_0288[1] DSC_0290[1]

※3日間とも全員ケガはなく無事体験を終えられましたのも、ご参加いただきました皆様のおかげと感謝いたしますとともに、またのご参加を主催者全員でお待ちもうしあげます。

低コスト施業への取り組み

嘗ては、ほとんどの作業を人力にて行っていた素材生産事業も現在は機械化が進んでいます。また、近年高性能林業機械のベースとなるBHに於いて、各メーカーが低排出ガス機を販売しており、環境に優しい重機の開発が進んでいます。そこで今回弊社では、事業の低コスト化にむけた実証試験として、低燃費・低CO2排出を目的に開発された住友建機製ハイブリッド機をお借りし、皆伐現場(土場作設)にて平成28年5月30日までの間試験運用していますので、ご興味のある方や試乗してみたい方などございましたら、弊社事務所までお問い合わせください。

DSCF0218機械について詳しくは→http://www.sumitomokenki.co.jp/hybrid_sh200hb/index.html

平成28年6月1日より「枝葉」の買い取りをはじめます。

木材価格の急激な上昇が見込めない現在において、伐採した木を全て販売することを目標に、商品とならない腐り材や曲がり材等をバイオマス発電所へ供給してまいりましたが、ついに「枝葉」も販売することが出来るようになりました!
トピックス掲載用 枝葉破砕状況
わたくしたちにご相談頂ければ買い取ることもできますので、詳しくは事務所までお問い合わせください。

ホームページ、リニューアル致しました

竹上木材株式会社では、このたびホームページをリニューアルさせて頂く運びとなりました。

以前にもましてより一層の新鮮な情報をお届けさせて頂きたいと思っておりますので、今後ともよろしくお願い申し上げます。

2016年4月吉日
竹上木材株式会社